シーズンの作品紹介

2017作品    「晴れの日に」

「ふるさと」をベースに「よさこい鳴子踊り」と地元の民謡「日高小唄」を大切に使い、希望ある歌詞にのせて魅せ、時に疾走し、心和ませる曲と振りに仕上がりました。
そのときどきにある人生の晴れ舞台。
心躍る様々な晴れの日を思い浮かべ、旅立ったふるさとを思い出しながら…。
天空しなと屋 中村信幸プロデュースにより、世代を超えたよさこいチーム「舞人」ワールドをお楽しみください。

         

 

2016作品    「明日の風~未来へ」

「よさこい鳴子踊り」と地元の民謡「日高小唄」を大切に使い、地元の歴史「高麗郡建郡1300年」の記念の年に彩の国に集った人々が国を越えて手を繋ぎ、走っていくイメージの疾走感ある曲です。「彩の国流よさこい」をどうぞ!
            

衣装

日本の和の中にモダンな要素を取り入れ、そんじょそこらのマネではない独自な衣装は舞人の誇りです。

         

踊り

舞人の踊りは土佐のよさこいを大切にしながら鳴子をしっかり鳴らす、フォーメーション豊かな流し踊りを前提に魅せていく踊りです。子どもからおとなまでの男女、世代や地域を問わず参加するメンバーがそれぞれの世代に応じた頑張りで楽しく踊ります。
           イメージ03

旗師・纏師・演出

鳴子踊りを更に盛り上げる、旗師・纏師演出隊。
どんな時でも安全でダイナミックで定評のあるフラフとオリジナルな纏を中心に大扇子等も操る旗師・纏師。どうぞ宜しくお願いします。
           イメージ04

天空しなと屋 

ご縁により埼玉県で初めて中村信幸先生に総合プロデュースをいただき、おかげ様で長い年月お世話になっており、学ばせていただいています。
            イメージ04